sideviews

アクセスカウンタ

zoom RSS 世代交代二態

<<   作成日時 : 2010/06/30 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010年もすでに半分まで来てしまったが、ことし前半の車両のうごきも結構活発だ。最近のトピックスとしてはEF510-500番台がいよいよ営業運転開始、京急(旧)1000形が引退といったところか。
新型車両が華々しく登場する陰には表舞台を去りゆく車両があるというもの、〔成田エクスプレス〕253系もそのひとつだ。1991年の列車登場から続いた同系の営業運転はこの6月30日で終了し、7月1日からすべて新型車両E259系による運転となる。E259系がデビューしたのが昨年10月、それからわずか9ヶ月での完全置き換えである。横須賀線への武蔵小杉駅設置も含めてここまで急いだ理由は、やはり京成グループによる高速新線「成田スカイアクセス」(京成高砂〜空港第2ビル) の開業が7月17日に控えているからだろう。

クモハ252-9

クモハ252-9

  • 成田線 物井←佐倉 2008-9
  • D700, AF-S Nikkor ED 80-200mm F2.8D, ISO200

いまではほとんどの列車が東京〜成田空港間を堂々12両編成 (6+6) で走っているが、253系は当初3両単位で運転しており、新宿駅や横浜駅という巨大ターミナルにちょこんと停まる姿はどこか異質の空間であった。白いボディに窓回りの黒、屋根肩を赤としたコントラストの高い塗装に、航空機のシンボルと"N'EX"のロゴがよく目立つ。
1990年代初頭、VVVFインバータ車が台頭する中でJR東日本のVVVF本格採用は遅く、同系も205系・211系で実績のある界磁添加励磁制御を採用した。難しい名前だが要するに抵抗制御の一方式で、モハ253の床下に並ぶ箱 (抵抗器) が従来方式車であることを如実に示している。

モハ253-1

モハ253-1

  • 成田線 物井→佐倉 2008-9
  • D700, AF-S Nikkor ED 80-200mm F2.8D, ISO200

JR東日本でもこれ以降の新規系列はVVVFを採用したが、同系の増備車では車種統一の観点から制御方式を堅持する。2001年の最終増備(200番台)にいたっては、武蔵野線に異動する中央総武線205系モハユニットからモーターと機器を譲り受けたほどだ。 (その205系はインバータ装置を搭載して5000番台となる)

国鉄形に比べれば経年も浅いから、波動輸送向けに転用するのでは…という私の予想は外れ、その増備車以外は除籍→解体となってしまうらしい。しかしそのうち2編成6両を長野電鉄が譲り受け、2011年春から信州の地で再出発することになった。同社では小田急から無償で譲り受けたもとロマンスカー1000系を〔ゆけむり〕として運転しており、これとの並びも楽しみなところだ。

AE-158 京成

AE-158

  • 京成本線 ユーカリが丘←京成臼井 2009-3
  • D700, AF-S VR-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G, ISO320

ライバルの京成でも世代交代が迫る。これまで空港アクセス列車「スカイライナー」を担ってきたAE100形 (1991年登場) 、1973年に運転を開始した初代AE形 (AE=Airport Express) の後継車で、鋭いくさび形の前頭部が目につく。こちらはVVVFインバータ制御。
成田スカイアクセスの開業で、スカイライナーは最高160km/h運転の新AE形に一斉置き換え、列車としてもすべて同線経由になる。看板列車を失うことになる京成本線で、優等列車 (特急という種別もあるが、これは通勤車を使い料金不要) をどうするかとか、AE100形の去就は…など気になったが、名称を「シティライナー」に変更、従来沿線からの成田空港アクセスおよび都市間特急にシフトすることに。新AE形は都営地下鉄乗り入れができないので、それ用の前面貫通扉を持つAE100形は、羽田アクセスなどなんらかの形で活用する機会がくるかもしれない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

成田エクスプレス、253系は昔見て写真に撮ったことがあります。
今、茨城にいますので、引退するこの列車を見に行こうかと思いましたが、今日までではとても行けそうにありません。
かつて見たときは、都会的な列車だと思ったのですが、もう引退してしまうのですね。
見せていただいて嬉しかったです!

2010/06/30 05:30
静さん こんばんは。

茨城においでなのですね。さすがにそこから東京・成田へわざわざ見に行くのは難しいですか……いや、でも自分なら行きかねない(笑)

このところ仕事の都合などでN'EXと同じ路線を通ることになって、253系がE259系に置き換えられるちょうどその時を目の当たりにしたことになります。最終日もこれといった装飾もされず、淡々と自分の仕事をこなしていたのが印象的でした。近づいてよく見れば、鋼製の車体にはところどころ浮きも見えたりして、やはり疲労は隠せないなとも思いましたが。
営業運転を終了した253系は、このあと7月中旬にさよなら運転を行って、N'EXから完全に引退ということになります。
宮本康宏
2010/07/02 00:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
世代交代二態 sideviews/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる