ニューフェイス1周年

ちょうど1年前の2007年10月1日、789系1000番台〔スーパーカムイ〕がデビュー、781系を一斉に置き換えた。同車は〔スーパー白鳥〕に使用される "HEAT789"(100番台) から青函トンネル対策などの特装を解いて、かわりに乗降扉を増設した。 ちなみに100番台も将来こちらへの転用を想定した設計がなされているとか。
以来、1990年登場の"SWA" 785系とともに北海道「エル特急」の顔として道央地区を快走する。空港連絡・ビジネス利用のほか、週末は旭山動物園へのアクセス列車にもなる。キハ183系〔旭山動物園号〕が話題の種だが、主力はやはりこちらだ。

画像

クハ789-1004

  • 函館本線 岩見沢→峰延 2007-12
  • D200, AF-S VR Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G
  • ISO200, 1/500, f6.3

昨年12月に渡道した目的はいくつかあって、ひとつはこの789系1000番台の乗車と撮影である。
すでに知られていることだが、〔スーパーカムイ・エアポート〕では客室仕様のほとんど同じ789系と785系で共通運用が組まれているので、当日になるまで車両が判明しない。
初日、新千歳空港に着くなり地下のJR駅に降りて、さっそく旭川直通〔エアポート〕の指定券を購入。その時点でホームの様子はわからないのでずいぶんな賭けであったが、エスカレーターの先に見えてきたのは789系のフラットな外板だった。
乗車時間が短いという理由でグリーン車はなく、指定席は785系と同様の「uシート」が設定された。他車と異なり一列に一枚の窓が並んで、外からも容易に区別がつく。広めのシートピッチ、高い背もたれ、パソコン用コンセントなど、通常期510円の料金差で得られる座席としては十二分であり、快速区間ならば料金300円なのでさらにお買い得感が高い。

画像

モハ789-2007

  • 千歳線 上野幌←西の里(信) 2007-12
  • D200, AF-S VR Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G
  • ISO200, 1/800, f6.3
  • RF2008-07-069

車両撮影は岩見沢付近と上野幌にしたが、後者は天候の急変に悩まされた。
そもそも冬の午後ともなればすぐに日が傾き、ことにステンレス車には反射もきつくなる。イメージ写真ならそれも一つの表現手段になるが、今回はあくまでもディテール重視なので、ぶっ飛んだ画にすることはできない。さらに上空には雲が多くなってきて露出が猫の目のように変わる。マニュアル露出からほとんど動かさない私もさすがに音を上げて、途中から絞り優先モードに切り替えた。
で、撮影したのを見ると背景はほとんど止まっている。その瞬間は見事な晴れ、Exifを確認するとシャッタースピードが1/800! そりゃ流れませんがな。もっと絞るか、シャッター速度優先の方が良かったのかなとも……。

この記事へのコメント

2008年10月02日 03:04
こんばんは~

おっ♪
デビュー1周年を迎えたスーパーカムイときましたか。
それにしても同列車は785系と共通運用だけに実際に来てみないと果たしてどっちが来るのか分からないのは不安でり楽しみでもあり…(笑)。
な~んて言いながら撮影に行くと毎回オチがつく私ですから肝心なときには決まってあっちという法則もあったぐらいにします(爆)。

また、晴れたり曇ったりと頻繁に露出値が変わるときってやっかいですよねぇ。
そんな中、絞り優先で撮ってしまったというuシート車のお写真はどこかで拝見したような気がしますが1/800だったんですね(笑)。
2008年10月02日 20:26
加藤さん こんばんは。影響されて781系…はないので789系を取り上げてみました(笑)

さて785系と共通運用の〔スーパーカムイ〕ですが、私の少ない経験で789系のほうによく当たります。なので成果は撮影者の技量におおむね依存する、と(笑)
にしても雲の隙間から日が差す天気には本当に苦労しますね。いま振り返ればf6.3は(暗いほうのレンズといえ)まだ開けすぎの感もありますが、そのわずか10分後にはISO320,f5.6で1/80になってしまいましたから、やっかいなものです。
2008年10月03日 22:09
こんばんは。

789系スーパーカムイは、前から見てもスッキリとしてクールな印象ですが、サイドから見ると更にスマートなイメージですね。
望遠で撮影すると、圧縮効果もあってスマートに見えず、なるべく広角で撮影しようと試みるのですが、
高速で通過して行くので、タイミングに失敗してばかり。いまだに私は789系らしさを表現できないでいます。
サイドから撮影は難しいと思うのですが、こちらのサイトを拝見するようになって、サイドビューに挑戦してみたい気持ちが大きくなってきました。
2008年10月06日 02:32
しばらく更新があいてますけど
「冨士・はやぶさ」に乗られてる頃かなー?
このところはちゃんと運行してるようなので
無事乗車できたのではないでしょうか
その報告も楽しみにしていまーす♪
2008年10月06日 21:02
水無月さん こんばんは。

北海道の新型特急はこのスタイルで統一されていて、そういった意味でもスマートさが感じられます。九州の雑多な印象も捨てがたいですが(笑)
そんな789系を広角でチャレンジされているとのこと! もうあなどれませんね(笑) たしかに高速で通過する列車を広角で写し止めるのは難しいのですが(当然私にも手強いです)、成功されましたらぜひご披露ください。
2008年10月06日 21:05
さくらねこさん こんばんは。

しばらく更新が空いてしまいましたね。理由はご明察、四国に寄りつつ(あれ?) 大分まで行ってから〔富士〕に無事乗ってきました。ようやく天候も落ち着いて、ダイヤ通り走れるようになってきたところです。
いろいろ考えたり考えさせられたり、いろいろ試したり試されたり(?)してきました。近いうちに報告できればと思います。

この記事へのトラックバック